The penalty life*

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ



Calender

05 | 2018 / 06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

砂時計

Author:砂時計
詳しいことは直接本人に聞いてください

the pillows unionアウイエ!!!!!  スネオヘアー同盟

消失同盟  フリクリ同盟


ハーボット


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


RSSフィード


メモ帳

Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


いらないぜ 窓の外に 甘い実がなったって
もぎ取って 叩きつけた NO SELF CONTROL...


何度目だろこの曲聴くの







ピロウズはどの曲も惹かれる歌詞があるから素敵だよなぁ
特にこれなんて「終わりのある恋」ってのがぐっとくるわ

そーだよなぁ…終わりのある恋をあの子とはしゃいでたわ…



今となっては、本当にまずありえないことだけどやり直したいって言われても
まさにもぎ取って叩きつけるだろうな(ワラ

そしてADVICE。もう一度君に会いたい。だから僕を一人にしてくれ、近づくんじゃねぇって











うわー…一度でいいからこんな台詞言ってみてぇ…
スポンサーサイト


生きがい















ニコニコにあったpillowsのPVやらMADやらをかき集めてきた
あまりにも量が多すぎたんでとりあえず自分の気に入ったのだけチョイス。これから増えるかも?
むしゃくしゃしてやった。反省はしてないヾ(゚ω゚)ノ
これで1人でも多くのpillows信者が増えることを祈るぜ…フヒヒ



なんつーか、最近になって真面目で一途な男より、謎だらけの意味不明で不良っぽい男の方がもてる理由がわかってきたよ
真面目で一途で古風な男の方がもてる。そう考えてた時期が俺にもありましt(ry



最後の「ADCICE」がそれを物語ってるよなぁ
小島よしお風にいうと「そんなの関係ねぇ!」的な?
某議員風にいうと「聴きたければ、聴けばいいじゃない。聴きたくなければ…聴かなきゃいいじゃない」的な?

好きなことやってるだけで、別にお前らに聞いてもらうためにやってんじゃねーよって感じ
だがそれがいい。たぶん私は一生聴き続けるだろうなぁ




さわおの生き方がうらやましい


 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。